ご飯のベストのお供を求めて、燻製しました。本日は「たくあん」編です。一週間寝かせた梅干しの感想も添えて。

sponsor

 

たくあんをスライスして、サクラチップを一掴み。

中火で煙が出たら、弱火に切り替えて10分程燻して、30分程寝かせました。

右に一つあるのが燻製前のたくあん。

左の燻製後と比べるとあまり色は付着しなかったですが、

香りは全体的に芳しいです。

さて、燻製との相性はいかに。

こ、これは。

美味しすぎます。合いますよ。

鰹節をかけても良かったかもしれません。

リピート決定の味でした。

そしてそして、

今回は、一週間寝かした梅干しもあります。

噂によると一年寝かすとさらにという話もありますが。

待ちきれずに手を出してみました。

ほんのすこし齧って味わう。

旨味が凝縮された

梅干しのかけらが

口の中で解けて、芳ばしさが広がっていく。

一週間経って、以前より落ち着いた深い味になっていました。

うーん、日本酒が飲みたい。

辛口が合いそうな味です。

名称が気に入っている

芳醇辛口純米「月山」でいただきました。

芳ばしさを喉の奥まで届けて浸透させてくれます。

一齧りして、クイっと一杯。

この繰り返し。

間にたくあんを挟む。

至福のひとときでした。

一日の終わりに

是非お試しください。


Posted by:suimon39

水紋のように、日々静かに広がる楽しみを味わいます。建築、本、美術館、映画、カメラ、グルメが好きです。

コメントを残す